3世代家族でウォーターサーバーを導入:体験談

高齢者がいるご家庭でウォーターサーバーを導入した方の体験談をご紹介

家族みんなで安心して使えるウォーターサーバー

家族で美味しく安全な水が飲みたいと、ウォーターサーバーの導入を検討しました。うちには幼稚園生の息子と、歳の離れた小学校5年になる息子、そして私たち夫婦と、主人の両親が暮らしています。

そのため、ウォーターサーバーの導入にあたっては、水の味や安全性だけでなく、使い勝手の良さが大きな問題になりました。

子供には簡単操作

小学生の息子はだいたいの事は自分でできるので、機械の操作なんかも簡単に覚えてしまいます。幼稚園の息子が水を飲む際は私やお兄ちゃんがやってあげればいいので、大きな問題ではありません。

高齢者でも安心簡単に使えるウォーターサーバー選び

問題は両親がスムーズに使えるかという点です。通っている歯医者さんや薬局、公民館やお店などで利用したことがあるのですが、私でもどうやって水を出すんだろうとか、お湯はどうやったら出るのと操作に戸惑うものが少なくありません。

そのため、高齢の両親でも安全にスムーズに使えるものを基準にウォーターサーバー選びをしました。もっとも、ショールームなどを持っているところはほとんどないので、実際に試すことはできません。

そこで、メールなどで使い方などについて散々問い合わせていたところ、そのうちの1つの業者が実際にサーバーを持って自宅訪問してくれるとのこと。使い勝手の良さには自信があるとのことでしたので、ご好意を受けることにしました。

実際に両親にも試してもらったところ、直ぐにお湯やお水が出せました。お水の味見もさせてもらえ、まろやかな飲み心地が気に入ったので、その場で契約したところ、試したものではなく新品のサーバーを設置してくれたので、さらに嬉しくなりました。