ウォーターサーバーのお試しサービスを利用して導入を決めた:体験談

ウォーターサーバーのお試しサービスを活用すると安心して導入できます

お試しサービスで好みの水を選ぶことができた

水道水は環境ホルモンが含まれているとかで、あまり良くないことは以前から知っていました。それに、震災後、放射能の問題も言われています。ウォーターサーバーを利用すれば、美味しい水が安心して飲め、家族の健康のためにもなり、美容にも良いと聞いて、もうこれは買うしかないと思ったのです。

ウォーターサーバーのお試しサービスを活用

そこで、どれを選べばいいのかとことん調べてみました。インターネットで検索してみると、本当に数多くの種類があり、調べれば調べるほどどれが良いのかわからなくなりました。調べていくうちに、自分で試すしかないのではないかと思い、お試しのサービスを利用しました。

ボトルだけお試しできるところはけっこうありますから、数ある天然水はどんな味なのか体質に合っているかなどを試すことができました。

お試しサービスを利用した結果

私は、お腹が弱いこともあって、軟水のほうが良いと決めていました。それに、RO水よりも天然水のほうが良かったため、軟水の天然水ばかりお試ししました。結果、気に入った天然水を3つ見つけることができました。飲み比べてみると天然水と水道水とは味が全く違うと感じます。水の味はどれも異なるのでお試しサービスを利用してよかったと思っています。

ペットボトルと比較して

今までは、ペットボトルを常備していましたが、ペットボトルの場合はどうしても保存しておく場所が必要だし、何よりお店まで買いに行かなければいけません。今思えば、とても負担でした。ウォーターサーバーなら自宅まで水を届けて貰えるのでとても手軽で便利です。

ペットボトルは未開封であれば常温保存できますが、開封してから飲み干すまでは冷蔵庫で保存するものですね。そのため、そのままで飲む場合には冷めた状態になっています。これでは冬場はお湯を沸かさなければならず飲みにくいです。価格もペットボトルを普通に買うより、ウォーターサーバーの方が安い所もあるので断然お得です。

サーバーを選ぶポイント

24時間ずっと使うことになるのですから、コストパフォーマンスは重要です。コスパだけでなく、リビングに置くためデザインにもこだわりました。使い勝手やモーター音がどうかなども気になるポイントですし、清潔かどうかも重要なポイントです。

ショールームやカタログ、口コミなどをチェックして、これだと決めたのが今使っているウォーターサーバーです。決めるまでにかなりの労力と時間を費やしましたが、こだわっただけあってとても満足しています。