ウォーターサーバーの導入を決めたきっかけ:体験談

ウォーターサーバーの導入を決めたポイントの体験談をご紹介

友達のおかげでおいしい水を飲む事ができた

友達の家で飲み物を出された後、喉がまだ乾いていたのであっさりした物を頂こうとした時に、台所にあったウォーターサーバーが気になりました。

宅配水の味を試してみた

水道水ではない水をそれまであまり飲んだ事がなかったので、どんな風に違うのか飲んでみたいと思ったのです。そこでコップに水を出してもらい、飲んでみました。

実際に飲んでみると思った以上に塩素のような消毒の味もなく、何か特徴のある味がまったくなくおいしく飲む事ができてビックリしました。これならジュースや紅茶など味をつけなくても、そのままでおいしく飲む事ができると感じたのです。

健康を考えて決断

そこで毎月値段も高そうな気がしたので、どのくらい費用がかかるのか聞いたのですが、思ったよりも安く利用する事ができる事が分かりました。また、ウォーターサーバーの水は美味しいだけでなく、肌の調子や腸の調子も良くなり快適に暮らしている事を教えてもらう事ができました。私も同じウォーターサーバーがほしいと思い、注文を行う事にしました。

実際に購入してみて

家に帰ってきてからネットで教えてもらった業者名を入れて、サイトをじっくりと見ました。台所に置く時にも好きなタイプのサーバーを選んで、インテリアの事も考えながら置ける事が分かり、自分の台所に合うものを選んだのです。自分の住所なども入力して、希望の日を指定して来てもらう事にしました。業者の方が来てからは丁寧な対応をしていただき、台所に設置をしてもらう事ができたのです。

今では家で好きな時にこのおいしい水を飲む事ができ、何か飲みたい時にはすぐ出して楽しんでいます。